株式会社アイアールネットワーク&アイアール人事・労務研究所のお知らせ&ニュース (労働関係事件・事故)「会社、バイトとつながり」

組織力で会社を支える、人事労務のエキスパート
社風創り・業務代行・労務トラブル対応など実績多数!
  • 組織人事コンサルティング
  • 社労士業務サービス
  • BPO(業務代行)サービス

お知らせ&ニュース

会社、バイトとつながり

更新日:2016/08/26 [ 労働関係事件・事故 ]

〜 2016.8月 日経産業新聞 〜

店長・本部と意思疎通円滑 40社1万5000人利用

モスフードサービスの子会社和食レストラン「あえん 自由が丘店」では勤務を終えた5〜6人の日本人のアルバイトが帰宅する前にタブレット(多機能携帯端末)やパソコンにその日感じたことを打ち込んでいる。内容は反省から客に褒められた点まで様々だ。

これを導入したことによりモスダイニングのあえん自由が丘店の店長は「なかなかコミュニケーションが取れていなかった人との会話が増えた」と言う。このシステムを作ったアルカディアの代表取締役はシステムの根幹を「『会社はちゃんと見ている』ということを伝える」ことだという。店長や場合によっては社長から返事が来ると「大切にされていると思い、会社への愛着がわく」ため定着率が高まるという。

料金は従業員1人あたり月500円で、初期費用運用費は別。働き手の絶対数が減っているだけに、給与と別の魅力を出さなければならなくなっている。

前の記事 次の記事

企業経営に関する人事・労務の事務代行/相談/コンサルティングは社労士事務所<アイアール人事・労務研究所>にお任せ下さい。

お問い合わせ先はこちら